スマホの通信速度制限体験談

毎月半分を過ぎると通信速度制限に引っかかる

ゲームアプリをよく使っていて、毎月半分を過ぎる頃には通信速度制限に引っかかっています。

 

そのゲームでイベントがあると1日の空き時間はほぼ触っています。

 

通信速度制限に引っかかると本当にスマホは使い物にならなくなります。

 

ゲームでは画面の切り替わり時などに少し遅くなったように感じる程度ですが、動画やネットサーフィンは全くと言っていいほどできません。

 

動画を見ようと思ったらその動画がたとえ3分ほどの短いものでも読み込みが進みません。まとめサイトなどのほとんど文字だけのようなページでも読み込みが遅く、画像も1つにつき30秒はかかるためストレスが溜まってしまいます。

 

ものによっては読み込み中に通信が切断されますし、読み込むまでに待っていた時間がとても無駄に思えてしまいます。

 

ゲームをしすぎなのかもしれませんが、ほぼ毎月通信速度制限に引っかかってしまうため、ポケットwi-fiルーターを契約しました。

 

5000円ほどで使い放題のコースにしたので、月末のストレスからは解放されています。

 

もうスマホの本体代は払い終えていますし、電話等もあまり使わないので5000円程度だったら通信費として勿体なくはないと思います。

 

自宅にパソコンがないため、スマホが通信速度制限に引っかかると何も見れなくなってしまい、暇な時間などすることがなくなってしまうので、同じような環境の人はwi-fiの導入をおすすめします。

 

 

参照:WiMAXの口座振替